キューリンク(qlink) しくみ

キューリンクの考え方・しくみ

人間が出力する生体波動には正しい波動があります。

正し波動とは、健康状態に最も近い波動レベルです。

この波動を保たなければいけないのですが、電磁波やストレスの影響で崩れてしまうのです。

これは、体の健康に大変影響するものとして調査・研究され、
SRTTMから出る波動は電磁波により乱された波動に共鳴し、バランスを保つことに成功!

そしてキューリンクとして商品化されました。

自然界に存在する周波数は、100以上もなる広範囲で振動し続けています。

この周波数はまさしく!生命を支えるものなのです。

SRTTMは、シンパシティク・レゾネイティング・テクノロジーと言うのですが、
キューリンクの心臓部分であるSRTTMは、科学的な過程で得た物質をポリマー製のセルに内臓したものです。

SRTTMは長い年月をかけ、アメリカで研究を繰り返し開発!

アメリカで特許を取得するほどの優秀な製品です。

キューリンク